香川県高齢者生活協同組合メインイメージ




ひだまり村

平成26年7月、オープン

「元気な高齢者がもっと元気に」「寝たきりにならない、しない」「最後まで面倒を見る」をスローガンに活動を行っている香川高齢協が、「終の住まい」として‘ひだまり村’を開設しました!

組合員募集

一緒に人生を謳歌しませんか?

住み慣れた街で、安心して暮らせる地域づくりを目指す香川高齢協の活動。
現役を引退し、時間的ゆとりが生まれたら、自分にあった形で私達と一緒に活動しませんか?

仕事おこし事業

福祉事業

いきがい事業

カーコーティング

見出し大1

住み慣れた街で…、家で…、暮らし続けたいと願っている人はたくさんいると思います。
ただ現実の中で、子供達が県外へ出てしまって、ひとり暮らしを余儀なくされていらしゃる方もあり、加齢からくる暮しの大変さや、看取りのときまで住み続けることの難しさんを感じている方が多いのもまた現実だと思います。そしてそれらの課題が介護保険や医療保険ですべて支えられるというものでもありません。
私達は、地域の中でお互いに支えあう仕組み(コミュニティケア)を作りあげる事が、そんな問題解決への糸口になるのでは…と考えています。
「ひとりがみんなの為に、みんなが一人のために…」協同組合のその精神のもとに、私達は「共に支え合い、高齢者が安心して暮らせる地域づくり」を目指しています。

Copyright©香川県高齢者生活協同組合(香川県高齢協) All Rights Reserved.